IPL脱毛とは?

サロンで施術してもらえる光脱毛のうち、IPL脱毛は、日本で最初に紹介された光脱毛の種類で、冷たいジェルを使います。医療レーザー脱毛と同じしくみですが、出力量が違います。最高出力量が医療レーザー脱毛の3分の1程度ですので、レーザー脱毛よりも肌への刺激が少ない脱毛法です。インテンスパルスライトと呼ばれる光エネルギーを使用する脱毛方で、毛根のメラニン色素に反応し毛根にダメージを与え毛の抜け落ちを促進させる脱毛法ですので、剛毛や産毛にも効果を発揮します。もともとはシミや痣の治療として、エステサロンなどでは赤ら顔、ニキビなどの緩和のためのトリートメントとしてつかわれていましたので、ニードル脱毛やレーザー脱毛ほどの痛みは伴いませんが、部位によってもその時の肌の調子によっても違いますが、全く痛みがないわけではありません。痛みに敏感な体質だと自覚している人は、テスト照射をしてくれるサロンも多いですので、カウンセリングの時にしてもらいましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です